STEP

1

問い合わせ・資料請求

01 問い合わせ・個別相談

無料対応

TEL 0266-58-7722
LINEでやりとりする
<営業時間>9:00-18:00 <定休日>日曜日
(GW・お盆・年末年始休業あり)

構造見学会・完成見学会に参加

02 完成見学会・構造見学会に行く

無料対応

  

プランのお打ち合わせ

04 プラン・見積

無料対応

●間取り1回目(土地が未定でもOK)
●見積 ・予算シミュレーション ・土地決定
●間取り2回目(土地決定後)

建築申込み

※申込み金30万円頂戴します。

STEP

2

01 プラン修正・決定

●間取り、配置、スケジュールなどプランがOKなら確定。
●土地の法規調査。

02 地盤調査

●地盤調査を行い、地盤改良の有無を判断します。

詳しくはこちら

地盤調査のカラクリ

 家を建てる時に、地盤調査は主に地盤改良会社が行い、結果、過剰な改良工事を行うことがあります。
 知識がなければ、地盤が悪いことにして、改良してしまう!そんな業界があります。

 しかし、エル・ティー・ホームズでは、お客様への負担にならないように、本当に必要な改良工事なのかを見極めれる調査会社に調査を依頼し、地盤改良工事は自社で行います。

地盤調査のこだわり

 地盤調査方法は、「スウェーデン式サウンディング試験」+「ハンドオーガーボーリング試験」の2つの試験を行います。
一般的に住宅の地盤調査は、「スウェーデン式サウンディング試験」のみが多いです。

構造見学会・完成見学会に参加

 というのは、安価で調査ができ、土の固い柔らかいがわかりやすいという点です。
 しかし、土質の解析ができないため、判断材料が少なく、安全度を過剰にみて、改良判定をしてしまうことがあります。

「スウェーデン式サウンディング試験」に合わせて、土質の状態を確認できる「ハンドオーガーボーリング試験」をおこないます。



構造見学会・完成見学会に参加

 地表から5m下の土を採取して種類・含水比などもふくめて詳細に調査をします。

 より詳しい調査ができることで、判断材料が増え安全の確認・過剰な改良工事を防ぐことができます。

構造見学会・完成見学会に参加


 ここ数年の調査結果をみてみると、「諏訪湖があるから、地盤がやらかい!」というのは、通用しないと思っております。

 適切な調査を行って判断をすることで、過剰な改良工事を防ぐことができます。
 そして、お客様の大切な資金をお家のこだわりたいことに使っていただけると思っております。

03 見積調整

●計画の最終確認。

ご契約

※ご契約後、各種申請の手続きに進みます。

STEP

3

01 地鎮祭・着工

01 地鎮祭・着工

●地鎮祭は任意で行います。
●各種申請の許可が下りたら、いよいよ工事スタートです。
●地盤改良工事(調査で必要と判断された場合)
●基礎工事 <第三者機関検査>

02 大工工事・構造見学会

02 大工工事・構造見学会

●工事がどんどん進んでいきます。<第三者機関検査>
●構造見学会 お施主様はもちろん、一般の方にも公開します。
誰にでもいつでも見ていただける造りです。

詳しくはこちら

建て方工事

構造見学会

 完成時には見えなくなってしまう、壁や床の中がみえます。

 しかも、この段階で家の性能は完成しているので、冬はほわっとした暖かさ、夏は洞窟のような涼しさの構造見学会です。
 断熱材のエアクララ、調湿材のファースシリカなどファース専用部材がそのまま見れます。
 自信があるからこそ、この見学会にはぜひ参加してほしいです。

構造見学会・完成見学会に参加

03 仕上げ工事

●ビニルクロスの施工、カーテン、照明器具も取り付けます。
いよいよ完成間近です。

04 竣工・完成見学会

04 竣工・完成見学会

●完成見学会 お施主様はもちろん、一般の方にも公開します。
同じようにマイホーム検討時のよい参考になります。
●設備の試運転や、細かな箇所の動作確認を行います。

立ち会い確認・お引き渡し

※各種操作方法などをご説明し、鍵のお渡しを致します。

STEP

4

01 アフターサポート

・定期点検
・メンテナンス(有償、無償)
・外構工事のご紹介
・温熱環境サポート